補装具費の申請方法について


①身体障害者手帳を所持している方が、補装具費の支給(購入又は修理)
 を受けるには
 まず各市町村の補装具費支給窓口で申請を行っていただく必要があります。
 許可が下りたら、弊社にご連絡ください。

②弊社担当が詳細を聞き、見積書を作成して各市町村の障害福祉課に
 郵送をします。(見積書を施設の担当の先生や、ご自宅に郵送する場合
 もあります)

③役所から補装具費支給決定が下り、支給決定の書類が届いたら製作・修理
 のスタートとなります。
 ※書類が自宅にのみ送られるという場合もありますので、決定書類が届き
  ましたら必ず弊社までご連絡をお願い致します。

④製品の納品の際には、支給券・委任状にお名前のご記入(18才未満の場合
 は保護者様のお名前)
 と押印をしていただいて担当にお渡しください。
 もしくは弊社まで郵送をお願い致します。
 利用者負担金(原則1割負担で、上限月額は37,200円)や差額が発生してい
 る場合は請求書を発行致しますので、お支払いをお願い致します。